旧来のデスクトップゲームからのユーザー、またはソファで寛ぎながらゲームを楽しみたいユーザーのどちらもXIMをお使い頂けます。XIMでは多様なゲーミングハードウェアに対応し、どこででも、どのようにでもゲームプレイ可能にします。以下では、XIMがサポートするゲーミングスタイルの例を紹介しています。

デスクトップ


パソコンなど旧来のゲーマーは有線マウスとキーボードを卓上で使用するのを好むかもしれません。プレーヤーのマウスは照準(もちろん)、およびキーボードのWADSで移動を操作します。この場合全てのデバイスは互いに隣接して存在します。

キーボードでは、画面上のプレーヤーの動きが8方向(前後左右、対角線)に制限されます。多くのゲーマーはこのタイプのデジタルな動きを好みます。対して、コントローラではアナログスティックがアナログな動きを可能とするため、8方向の動きには制限されていません。XIM4では、以上の両タイプにおいてベストを得ることが出来ます。

XIM4ではアナログなプレーヤーの動きに対応しています。Logitech(ロジクール)G13にはアナログスティックが搭載されているため、XIM4はこれをジョイスティックとして認識します。

他に対応しているアナログ動作を実現するデバイスは、PlayStationMoveナビゲーションコントローラ(ナビコン)です。このコンパクトなハンドヘルドコントローラーは、お持ちのXIM4にミニUSBケーブルを使用し直接接続できます。XIM4はこれをジョイスティックと認識し、全てのボタンが利用可能となります。

 

リビングルーム

XIM4は多様な無線デバイスに対応していますので、XIM4の正確なマウス照準の恩恵を得つつ、ソファーで寛ぎながらゲームを楽しむことが出来ます。様々なワイヤレスキーボードに対応していますが、ソファーで楽しむには大きすぎる物ばかりでしょう。これを解決するには、XIM4が対応するPlayStationMoveナビゲーションコントローラ(ナビコン)をワイヤレスモードで使用するのが良いでしょう。

ソファーでは、ワイヤレスゲーミングマウスとPlayStationMoveナビゲーションコントローラ(ナビコン)、そしてマウスパッドを使用できます。マウスパッドは好みに応じて選択して下さい。小さなハードバックのマウスパッドが膝上デスクなどが使用できます。



PS4/Xbox One対応の新世代XIM4を今すぐ購入しよう!!

商品ページへ